【夢占い】亡くなった母が出てくる夢は自分の「内面の変化」を暗示。母親が病気になる、生き返るなどの意味は?

亡くなった母親の夢の夢占い

幼少期の母親との関わりは人格形成に大きく影響、今のあなたの人格の元になっています。

死の夢は「生まれ変わり」の意味があるので、あなたの人格が大きく変わる時に亡くなった母親の夢を見ます。

夢の中の母親の様子は、あなたへのメッセージやあなた自身の想いを反映します。

「生き返る夢」は復活、「病気になる夢」は警告を暗示。また、亡くなった「義理母の夢」は忘れてほしくない事、「友達のお母さんの夢」は貴重なメッセージなどそれぞれ意味があります。

この記事では亡くなった母親の状況別の意味や、母親の夢をよく見る人と見ない人の違いも解説していきます。

亡くなった母が出てくる夢の意味

夢占いには6つのテーマがあり、母親の夢は「グレードマザー」で最も多く出てくるテーマです。

夢占いに出てくる6つのテーマ

グレードマザーは「援助や優しさ」「束縛や強制」の二面性の意味がありますが、どちらも影響力がある事の暗示です。

亡くなった母親の夢

夢占いの「死」は、生まれ変わりや再生の意味があります。

亡くなった父親が出てくる夢は昇進など「出来事の変化」を暗示、亡くなった母親の夢は「気持ちの変化」を暗示しています。

亡くなった母親の夢を見る事で心強くなり一歩前進

夢の中の母親は自分自身を投影、「自分の想いを替わりに言ってくれる」意味もあります。

母親は亡くなってもなお、心のよりどころになります。

亡くなった母の夢を「見ない人とよく見る人」の違い

亡くなった母親が出てくる夢を繰り返しよく見る人もいますが、見ない人もいます。

亡くなった母親の夢をよく見る理由

睡眠中の脳は様々な記憶を整理しています。記憶を整理する段階で、断片的に映像化しているものが夢です。

亡くなった母が夢に出てくる事が多いのは、「母親は身近な存在」で母親との記憶が多いためです。

お盆の期間中に亡くなった母親の夢をよく見る

亡くなった母親の夢は、自分の「体験全般の象徴」でもあります。母親の姿を仮りて、自分自身の過去を見ています。

全く見ない人は「覚えていない」事も多い

「亡くなった母親の夢を全く見ない人」は母親の夢を見ていても忘れてしまっています。

夢を覚えてない人は、朝起きた瞬間は覚えていても意識しないと忘れます。

夢占いが当たる人と当たらない人の違い」の記事でも詳しく解説していますが、人は意識したものに反応し行動も変わります。

夢は意識するか否かで、夢占いも捉え方次第で未来が変わります。

亡くなった母親の【状況別】夢占い

亡くなった母親の夢の状況別の意味

「生き返る夢」は再挑戦の暗示

亡くなった母が夢に出てくる際、亡くなったはずの病院やお葬式の棺で目を覚ますなど「生き返る」瞬間も見ます。

生き返る瞬間も見る夢は、再挑戦や復活の暗示です。やめてしまった事、諦めている事にチャレンジする事で運気もアップします。

恋愛面では復縁や、再会した人にご縁があるでしょう。

ただ、亡くなった直後や深い悲しみの渦中にも母親が生き返る夢を見ます。

「買い物をする夢」は吉夢

お母さんと言えば買い物をしているイメージを持っている人も多く、毎日の食材の買い物から旅行先で一緒に買い物をするなど様々なシーンがありますね。

いずれにしても買い物をする夢は高揚感にあふれ、運気も高まっている時に見ます。

亡くなった母親が買い物をしている夢占いは、人生が大きく変わるほど大きな幸運の暗示です。

恋愛運も上昇しているので、気になる人がいるなら積極的に動いてみましょう。

「病気になる夢」は警告

夢の中で亡くなった母親が病気になる夢占いは警告です。

今現在、後ろめたい事をして後悔していませんか?

母親はいつまでも子供の心配をしています。

以下の夢は、亡くなった母親が病気で苦しんでる夢を見た人の内容です。

母親が病気で苦しむ事で、あなたに警告を訴えています。

生活習慣を改めたり、思い当たる事はなくてもお墓参りに行って墓前に手を合わせましょう。

「入院する夢」は助けて欲しい暗示

亡くなった母親が入院している夢は、今自分が助けてほしい立場にいる事の暗示です。

一人で頑張りすぎず、周りに助けを求める事がオススメです。

ただ、過保護や過干渉の意味もあるのでほどほどにしないと悪影響も。

体調の変化の影響も出ているので、快眠出来るよう気をつけましょう。

「喧嘩をする夢」は問題解決を暗示

夢の中で亡くなった母親と喧嘩をする夢占いは、意外にも吉夢で問題解決を暗示しています。

身内だからこそ本音で言える事もあり、ぶつかり合う事で見えてくる事があります。

もやもやしている事は思いきって話してみたり、行動する事で視野が広がります。

ただし、亡くなった母親との喧嘩で嫌な気持ちになっていたら要注意。束縛や強制的な事も暗示しています。

「血を吐く夢」は金銭の暗示

夢占いで「血」は、金銭や財産を意味します。

亡くなった母親が血を吐く夢は、「財産を失う」「詐欺に遭う」暗示です。

儲け話などで騙されないよう十分注意しましょう。

でも、今まで金銭的に困っていた場合は、事態が好転します。

いずれにしてもお金の使い道はよく考えて、無駄遣いはしないように計画的にいきましょう。

「旅行をする夢」は人生の大きな転機

人生を旅にたとえる事もよくありますね。

夢の中で旅行をしている夢占いも「生き様や、未来への希望」をあらわします。

亡くなった母親と旅行をする夢は、人生が大きく変わるタイミングです。結婚や子供を持つ、転職や起業などの節目になります。

母親と旅行をする夢の中で、トラブルに見舞われる時は要注意。方向性が間違っていたり、目標達成までに時間がかかる暗示です。

「笑顔だった夢」は運気の好転を暗示

母親から笑顔を向けて貰えたら、自信がついたり気持ちも安らぎます。

亡くなった母親が笑顔だった夢は、今、抱えている問題が解決に向かう事を暗示しています。

安心して前に進んでいきましょう。

実際に亡くなった母親の夢を見た人の様子です。


生前の母親の願望が夢に出てくる夢は、実は自分自身の願望です。

あなたが今やってみたい事を素直にやってみる事で運気もアップします。

「話をする夢」は承認欲求の暗示

亡くなった母親と話をする夢は、変化の前に自信を持ちたい時です。迷いはあっても母親と話す事で覚悟も決まります。

亡くなった母親から第2子を無事に産んでと言われた夢

亡くなった母親から様々な質問をされる夢

亡くなった母親から質問されて答える夢は、答えながら自分自身を見つめ直し納得しています。

「泣いていた場合」は思いやり不足

亡くなった母親が悲しそうに泣いていた場合は思いやり不足です。

環境の変化で周りが見えなくなっている事も暗示、このままにしておくと離れてしまう人もいます。

思いやりの気持ちを持って接しましょう。

亡くなった義理母が出てくる夢は「忘れてほしくない事」を暗示

配偶者の母親の義理母が夢に出てくるケースもあります。

「嫁姑問題」という言葉もあるように生前はトラブルも起こりがちな関係ですが、亡くなった義理母が出てくる夢は「和解」を意味します。

亡くなった義母が節目に出てくる夢

 

義理の母が亡くなる夢

出典:「Yahoo知恵袋

要約すると以下になります。

  • 亡くなった義理母が節目の時に夢に出てくる
  • 四十九日までは笑顔だったかが、百か日の前日に迎えに来てくれと言われた
  • 百か日の次の日は義理母が病院にいた
  • 義理母がどんどん固まっていく姿を見て手を握った

実の母親とは違って、義理母は亡くなると疎遠になってしまう事も。

投稿者の義理母は節目節目に夢に出てくるので、「忘れてほしくない想い」の暗示です。

身の回りで疎遠になっている事、放置している事を見直していきましょう。

亡くなった母親の夢は内面が変わる時

亡くなった母親の夢占いは「内面の変化」の暗示です。内面の変化が起こると外見や行動も変わり、人生も変わります。

人生が変わる源となるのが「内面の変化」です。

亡くなった母親の夢を見たら、自信を持って前を向いていきましょう。

夢占いを意識した生活を身につけると「気づく事」が多くなり、気づく事で人生が好転していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。