【夢占い】生きている祖父、祖母が死ぬ夢を見た!祖父母が亡くなる夢の意味は?

生きている祖父・祖母が亡くなる夢

生きている祖父や祖母が死ぬ夢を見たら、心配になりますね。

夢の登場人物は実在の人とは違っている事が大半ですが、祖父や祖母の夢は影響力があります。「隔世遺伝」という言葉もあるように祖父母があなたに与えている影響は大きいのです。

生きている祖父や祖母が亡くなる夢は、あなたの環境の変化を暗示しています。取り巻く環境が大きく変わる時です。

今回は「祖父、祖母が亡くなる夢」を徹底解説、祖父と祖母の違いでも意味が変わります。夢のサインを見逃さないようにしましょう。

祖父・祖母の夢は「特別な存在」を暗示

幼少期の祖父母との思い出は、両親や兄弟とも違う特別なものだったのでは?

田舎があった人は年に数回お盆やお正月の時に一緒に過ごした思い出を持ってる人も多いですね。

早くに祖父母が亡くなっていて、祖父母との思い出があまりない人でも祖父母の夢は「特別な存在や特別な事」を意味します。

生きている祖父や祖母が死ぬ夢の意味

生きている祖父母が死ぬ夢を見たら、夢で良かったと安心しますよね。同時に大切な物事にも気づく夢です。

生きている祖父母が亡くなる夢の意味

変化への第一歩は「気づく」事、そこから新たな世界が開けます。

新しい習慣が身に付いたり、しがらみを断ち切る、対人関係や金銭面の変化も暗示しています。

生きてる祖父や祖母が死ぬ夢を見たら、現実でも大事な事や見逃してはいけない事に気づくためのメッセージです。

祖父が亡くなる夢が嘘で安心した

祖父が亡くなる夢を見て泣いて起きた

祖母が亡くなる夢を見て冷や汗が出る

祖母が亡くなる夢を見て焦って電話をかけた

生きている祖父や祖母が亡くなる夢を見て慌てて連絡をとる人も多いですね。

実際の祖父母にコンタクトするだけではなく、その他にも見逃してはいけない大事な物事に気づいてください。

祖父の夢か?祖母の夢か?で違いもあるので次項でそれぞれ解説していきます。

祖父が亡くなる夢の暗示

祖父が亡くなる夢の意味

祖父の夢は、実在している祖父の事だけではなく賢い人や目標実現などを暗示します。

生きている祖父が死ぬ夢は、物事がいったんリセットしたり新しい価値観が生まれる事を意味します。

あなたが男性だった場合

あなたが男性で祖父が死ぬ夢を見る場合には、結婚や転職、子供を持つなど大きな変化の暗示です。

今まで築いてたことがいったん崩れて新たに立て直すような事も起こります。

負担が大きくなる事もあるので健康に気を付けて体力も備えていきましょう。

あなたが女性だった場合

あなたが女性で祖父が亡くなる夢を見る場合には、男性や権力のある人との別れを暗示しています。

転職やスキルアップのための勉強をするのもオススメです。

祖父の夢は強い存在の象徴、仕事でパワハラを感じている場合には回避されて良い方向にいきます。

祖母が亡くなる夢の意味の暗示

祖母が亡くなる夢の意味

子供の頃、おばあちゃん子だった人も多く遊んで貰ったり内緒でお小遣いを貰ったりなどの記憶がある人も多いのでは?両親とは違う優しい存在でしたね。

祖母の夢も祖父の夢同様、実在する祖母の事だけではありません。

優しい存在全般を意味します。

生きている祖母が死ぬ夢は、あなたの精神的な自立を暗示しています。

あなたが男性だった場合

生活面での自立を象徴しています。結婚をしている場合、家庭を省みていない事の警告も暗示しています。

生活習慣が乱れている事もあります。

健康面でも過信していると突然体調を壊す事もあるので注意しましょう。

あなたが女性だった場合

女性的な変化を暗示しています。

おばあちゃんが亡くなる夢を見て怖い

祖母が亡くなる夢を見て怖い

出典:Yahoo知恵袋

要約すると以下になります。

  • おばあちゃんが死ぬ夢を見て、いつ死ぬかわからなくて怖い
  • 父子家庭で兄とおばあちゃんと暮らしている
    唯一の話し相手がおばあちゃん

夢に出てくる祖父や祖母は、実在の祖父母の状況とは違っているケースが多いので死ぬ夢でもそう心配しなくて大丈夫です。

ただ、投稿者は父子家庭で兄弟も兄だけの環境なので、おばあちゃんに母性を求めている状態です。

結婚や妊娠の暗示もありますが、婦人科系の病気にも注意が必要です。

祖父・祖母が亡くなる夢は正夢になるのか?

正夢は11種類ある夢の種類の一つです。正夢は、夢で見た状況とそっくりそのままの事が起こる夢です。

正確に言うと現実とそっくり同じでなければ正夢ではなく、予知夢です。

「虫の知らせ」という言葉もあるように、死を察知してその通りになる夢もあります。

正夢にならないように気を付けた方が良い

疎遠になっている人、不義理をしている人がいれば後回しにしないで連絡をとってみる事をオススメします。

ただ、夢の種類を知らないと意味を勘違いして運気も下がってしまうので、夢の種類や意味を把握しておきましょう。

夢の種類や意味を正しく理解

予知夢になった人の声

祖父や祖母が亡くなる前に夢に出てきて予知夢になった人もいます。

会いに行かず後悔

祖母が亡くなって後悔する夢

出典:「Yahoo知恵袋

要約すると以下になります。

  • 祖母が入院していたが、遠いのでお見舞いに行ってなかった
  • 祖母の夢を見て「会いたい」と繰り返していた
  • お見合いに行こうとしていたが、先に叔母に様子を聞く電話をした
  • 叔母から「調子いいので無理しなくて良い」と言われる
  • 急に亡くなり、事前に電話をかけた事を後悔

「後悔先に立たず」ということわざもありますね。祖父や祖母が亡くなる夢は「後悔しないように生きましょう」とメッセージを送っています。

葬式の夢も見ていた

葬式の夢」は自立心や再起を暗示しています。祖父が亡くなる事はとても悲しい出来事ですが、死を受け入れ自立していくための心の準備の期間を意味していたのでしょう。

祖父が亡くなる前日に親子で同じ夢を見た

親子のつながりでは、言葉にしなくても通じ合うような不思議な出来事もよくあります。

影響力のある祖父母の夢では親子で同じ夢を見るのも珍しくありません。

また、祖父や祖母が亡くなる前に見る夢は、今まで見た事がない夢も見ます。

レインボーの背景だった

虹は吉夢として有名です。虹を見て嫌な気持ちにはなりませんね。気分が良くなるものは吉夢です。

今までの夢は雨や曇りが多かったのに、亡くなる前の祖父の夢で虹を見るのはパワーがこめられているからです。

吉夢を見る理由

祖母が亡くなる前に初めて夢に出てきた

上記の夢も祖母から強いパワーも貰っている夢です。

正装でジャンプして消えた

黒留袖に金の帯は最も格の高い着物です。主に結婚式で着ます。

結婚式の夢は幸福の暗示、幸せをお裾分けして貰えるという意味があります。

おばあさんは亡くなる前にあなたに幸せを分けてくれています。

正夢になったあとは祖父母の夢を見なくなる

同じ夢を見る」人は囚われている事があるためです。変化があったり想いや感情が消化されると同じ夢は見なくなります。

祖父や祖母の死は想像するだけでも辛く悲しくなる人も多いでしょう。でも、夢占いで「死」は生まれ変わりを意味しています。

乗り越えて成長していきましょう。

亡くなった祖父母がまた亡くなる夢もある

祖父母の夢は、既に亡くなった祖父母が出てくるケースも多くあります。

既に亡くなっている祖父母が夢に出てきて、また亡くなる夢は以下を意味しています。

亡くなった直後は故人を思うがゆえに夢に出てきますが、忘れたころに出てくる場合はスピリチュアルなメッセージです。

亡くなった人の夢が「無言・無表情」の意味

亡くなった祖父母が出てくる夢は無言・無表情」なのも特徴的です。亡くなった人がしゃべらないのは言わなくても「自分で気づいて欲しい事」がある時です。

影響力のある祖父や祖母がしゃべらない夢は、よっぽどの事を暗示しています。日々の生活をよく見直してみましょう。

健康や命の大切さを知るタイミング

命は必ず終わりがきます。祖父や祖母が亡くなる事は辛いですが、あらためて命の大切さや人生を考えるきっかけになる人も多いですね。

後悔のないように生きているうちに出来る事を考えていきましょう。

祖父や祖母が亡くなる夢は、人生の変化のタイミングに見る夢です。

夢占いで気づいた事をきっかけに捉え方が変わります。捉え方が変わると人生もどんどん好転していきます。

夢は潜在意識からのスピリチュアルなメッセージ」で、夢占いを知らない人でも不思議な発見があります。

変化にも上手に対応し、運気を上げていきましょう。

実際に祖父母が亡くなった夢を見た人は詳細や日々の変化などもコメントフォームから送ってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。