【夢占い】亡くなった人がまた亡くなる夢は「再起」を暗示!葬式・お墓が出てくる意味は?

亡くなった人が亡くなる夢

亡くなった人が夢に出てくるのは、故人を懐かしむ気持ちから見る事もありますが故人とは関係のない「スピリチュアルなメッセージ」もあります。

亡くなった人が亡くなる夢を見るのは、自分自身の「再起」の意味が強いです。お葬式やお墓が出てくる夢も「再出発や生まれ変わり」を暗示します。

亡くなった人が生き返る事も現実では起こらない事。現実に起こらない事を夢で見るのは現実離れしている事も暗示します。あなたを取り巻く環境が大きく変わる事もあるでしょう。

亡くなった人や葬式、お墓の様子、どんな気持ちになったかでも変わります。今回は自分の人生の分岐点に見やすい「亡くなった人が亡くなる夢」を解説します。

「亡くなった人が亡くなる夢」の意味や特徴

夢占いで亡くなった人、葬式、お墓が出てくるのは以下を象徴しています。

亡くなった人、葬式、お墓の夢の意味

共通しているのは「変化のタイミング」だという事です。

自分の状態を投影している

夢で出てくる登場人物は自分を投影している事が殆どです。故人がどんな人であったかなど故人のパーソナルな部分はあまり影響しません。

夢に亡くなったおじいちゃんが出てきてその関係性を考えている投稿です。

夢占いでは、実際のおじいちゃんそのもののイメージよりも「長寿の知恵」「最高権威」などを暗示します。

詳しくは「亡くなった祖父の夢」も読んでおきましょう。

祖父がまた亡くなる夢はステップアップを暗示

不安を感じている人が多い

亡くなった人がまた亡くなる夢を見ると不吉、悲しいと思っている人は多いです。

亡くなった人が亡くなる夢は、夢占いの意味を知らないと不吉で悲しくなりますね。

でも夢占いは、良くない内容でも印象が悪くなければ吉夢です。詳しくは「夢の種類」でも解説しています。

また、夢で見た事とは逆の事が起こる「逆夢」もあります。運気アップの暗示もあるのに悲しんでしまったらもったいないです。

吉夢だと信じる気持ちも大事です。想いは現実を呼び寄せます。

亡くなった人のお葬式に出る夢の意味

葬式の夢は、再出発や新たな展開の象徴です。

結婚式や七五三など他の儀式は予定を立てていけますが、葬式は突然の事も多いですね。

お葬式の夢占いも長年かけて準備してきた事や努力してきた事ではなく、思いがけない事を暗示します。突然ガラッと環境が変わってしまう事も起こります。

亡くなった人や葬式の様子でも変わってくるのでそれぞれ見ていきましょう。

亡くなった人のお葬式の夢の状況別の暗示

親・祖父母の葬式は「自立心」の象徴

亡くなった親や祖父母の葬式に出る夢は、自立心の象徴です。亡くなった親、祖父母がまた亡くなり、葬式に出る夢はあなた自身の転機の訪れです。

結婚、転職、独立などの新たな展開が訪れて、新しい人生を歩む事にもなります。急な展開もあるのでチャンスにうまく乗れるよう心の準備も必要です。

亡くなった祖父、祖母、父、母が出てくる夢もそれぞれ詳しく解説しているので参考にしていきましょう。

亡くなった仲間・職場の人の葬式は「自分の想い」が反映

職場や職場の仲間が出てくる夢」は自分の想いが強く出ている時です。登場人物の人柄や関係性はあまりなく、自分自身の想いを投影しています。

亡くなった仲間や職場の人の葬式に出ている夢なら、自分自身が再起に対して強い想いを持っています。

新たなステップを踏み出せる予兆、仕事の成功や収入アップをあらわしています。挑戦したい事あればぜひ積極的にチャレンジしてみましょう。

死体のイメージが強いのは「重荷」を暗示

人の死体は魂が抜けた肉体です。生きる事のしがらみから解放された存在でもあります。

良い意味では再生を暗示し、今ある苦境を乗り越えて幸福をつかめるチャンスです。

ただ死体のイメージが強い場合は「重荷」を暗示しています。未来に対して重荷を感じていたり、気力がなくなり抜け殻の状態も意味します。

亡くなった人のお墓が出てくる夢の意味

夢占いでお墓は、「葬り去った過去」の象徴です。生まれ変わりや過去からの脱却を暗示します。

亡くなった人のお墓の夢が暗示しているもの

自分の想いを反映しているので、亡くなった人との関わりはさほど意識しなくて大丈夫です。

亡くなった人との関わりよりも、自分自身の過去の記憶や培ってきた事にヒントがあります。

夢の状況や様子を思い出して考えてみましょう。

お墓参りは「転機」を暗示

亡くなった人のお墓参りをしている夢は、あなたの生活に大きな変化が訪れようとしている暗示です。

あなた自身が変わりたいと思っている時にも見ます。吉夢と捉えて積極的に行動していくと良いでしょう。

夢での情景や、誰かが話していた言葉があればメモをしておくとヒントを得られます。

実際にご先祖のお墓参りに行ってみるのもオススメです。ご先祖様からのパワーを貰い、後押しになります。

お墓を掃除する夢は「開運」を暗示

お墓を掃除する夢の夢占いは、開運や幸運の予兆です。

現実でもお墓参りや先祖に感謝する事は、恋愛運、結婚運がアップします。風水などでもよく言われていますね。

お墓がどんどん綺麗になっていく様子を夢で感じた場合は、これから運気もどんどん上昇していきます。

荒れたお墓は「警告」を暗示

亡くなった人のお墓が出てくる夢で「荒れたお墓」が印象的だった夢占いは警告です。

掃除をするのが無駄だと思えるくらいに汚れていたり、雑草がたくさん生えているケースです。

荒れたお墓の夢は、不規則な生活を戒めるメッセージです。

このままだと健康を害したり、家族に災難が起こる事も。十分気を付けましょう。

しばらくお墓参りに行けてない人はこれを機にぜひ行ってみてください。法事や祝い事を怠らないように心がける事も必要です。

改善していく事で運気アップが見込めます。

墓石が倒れる夢は「トラブル」を暗示

亡くなった人の墓石が倒れたり、割れていた夢の夢占いはトラブルを暗示します。

でも、変化には困難もつきものです。困難があった時にどう捉えて行動していくかでその後の人生も大きく変わります。

克服すればステップアップするチャンスだと思ってがんばっていきましょう。

亡くなった人が亡くなる夢は、故人との関係を意識しがちですが、自分の内面が大きく影響しています。

夢は潜在意識からのパワーを貰えるもの

夢は不思議な内容も多いですが、潜在意識とつながっています。夢占いの意味を知ると、心の奥底に抱えてる問題が明らかになります。

心の状態が明らかになれば、未来を紐解くヒントもあります。

夢占いが当たる確率は7割以上」なのは夢をヒントにした生活をしているからです。

「亡くなった人が亡くなる夢」も夢占いを知らないと不吉な夢だというだけで終わらせてしまいますね。夢占いを参考にしながら、吉夢は自信を持って、警告夢は気を付けていく事で運気がアップしていきます。

亡くなった人の夢は祖父、祖母、父、母によってそれぞれ意味も違っています。

夢や夢占いを味方につけて運気を上げていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。